MEC: マルチアクセス・エッジ・コンピューティング

マルチアアクセス・エッジ・コンピューティング(MEC)には、サービスプロバイダがお客様からの新サービスの要望に、対応可能となる多くの利点があります。MEC「エッジクラウド」の使用で、サービスプロバイダは配信プラットフォームを一切変更せずに、迅速な新サービス導入や提供サービス変更が可能になります。さらに、アプリケーションが、ローカルニーズにはローカルに対応することが可能になり、ネットワークのトラフィック及び配信コストの両方が低減されます。

最適な拡張カードを組み合わせたアーティセンMaxCore製品ファミリーは、これらのアプリケーションに完璧に対応します。こうした仮想化RAN及びFlexRANの利点により、サービスプロバイダは複数のサーバーとサーバードメインを単一システムで容易に再構成しながら、3U~5Uのフォームファクタで、必要に応じて機密性の高いアプリケーション間の物理的分離も可能です。

MaxCore

サーバプラットフォーム

ソリューション概要

AR & VR360 AS A CARRIER EDGE SERVICE

Online and mobile video growth continues to explode with both fixed line and mobile carriers investing in network infrastructure to support consumers demands, while OTT and content owners continue to reap the profits of video

ソリューション概要を表示


HIGH PERFORMANCE SECURITY AND HOSTED VIRTUAL EQUIPMENT

Security continues to be a top-of-mind worry for businesses, government and consumers alike. Recent events around the world have strengthened this worry. In response to this need, Clavister and Artesyn Embedded Technologies have teamed to create scalable, virtualized network security, delivering broad scalability and high density.

ソリューション概要を表示


CLOUD-RAN― より少ない投資でより多くを実現

C-RANは第4世代及び第5世代ネットワークのコントロールユニットとして機能します。5Gにおいては、ネットワークに保証された高帯域需要の短レイテンシ及び高速度を実現する意味で、さらに重要となります。当ソリューション概要は、純然たるサーバー・スレッドベース・ソリューションに比較してセル当たりコストが1/4ながら、より高密度かつ低消費電力を実現する高密度・高パフォーマンスC-RANの構築方法を解説しています。

ソリューション概要を表示


より低い設備投資と運用コストで貴社のvRANを構築

来るべき5Gネットワークの発展段階では、これまで以上にネットワーク通信にさらなる高帯域幅とLowレイテンシが要求されます。この一連の困難な要件の結果は、モバイルネットワークのエッジに益々多くの機能( 従来はコア・ネットワークで処理された)が課せられることです。当ソリューション概要は、従来の14基のサーバーに匹敵するセル数をわずか3-5Uでサポート可能なVRAN構築について解説しています。

ソリューション概要を表示


私たちはもっと速く?HPCに多数のGPGPUを展開。

ソリューション概要を表示

MECパートナー

ホワイトペーパー

アーティセン・エンベデッドテクノロジーズ