MaxCore™ IPC プラットフォーム産業用PC

MaxCore™ IPC Platform

アーティセンの MaxCore™ 産業用 PC (IPC) プラットフォームは、産業アプリケーションに広範に対応する柔軟性を備えたMaxCore ファミリーの一員です。MaxCore IPC は、マザーボード上のx86サーバークラスCPUで15枚のPCI Expressカードをサポートします。その柔軟性とパワーは広範囲にわたるアプリケーションに使用可能で、マシンビジョン、ビデオ監視、産業用データ収集及び制御、データ分析、ビデオトランスコーディング等が対象に含まれます。 


このフレキシビリティとパフォーマンスが、将来性を考慮した構成の3U サーバーボックスに、すべて備えられています。

貴社の製品選択をお手伝いします

  • PCI Express、15スロットサポートの 3U シャーシに高密度のパフォーマンス
  • PCI Express 15スロットによる、幅広いアプリケーションに対応する柔軟性
  • Inter® Xeon® Dプロセッサ
  • DDR4 DIMM スロット4 基
  • PCI Express Gen 3.0 スイッチ内蔵により、PCIe スロット間及びプロセッサ間のフレキシブルな接続を実現
  • 19”ラック用の3U x 508mm
  • 最大150 Wを各スロットに提供可能
  • 冷却能力 ~2000W @ 40 °C
  • 1100W AC 内蔵電源x3基。冗長構成2+1
  • ウェブベースの GUI 管理機能

There are no manuals available for this product

アーティセン・エンベデッドテクノロジーズ