Silver Lining™ NFVソフトウェア

Silver Lining™ NFVソフトウェア

アーティセンのSilver Lining™ NFVソフトウェアは、最適化されたアプリケーション仮想化フレームワークで、ネットワーク機能仮想化(NFV )とソフトウェア定義型ネットワーキング(SDN)技術を活用するネットワークのエッジからコアまで柔軟に仮想ネットワーク機能を展開します。

Silver Lining Software

最適化されたハードウェアプラットフォームに共通の仮想化フレームワークを採用することで、アプリケーションに特化した複数のハードウェアプラットフォームが不要になり、設備投資と運用コストが共に節減できます。

OpenFlow、OpenStack、Linux、Open vSwitch、 Intel® データプレーンディべロップメントキット(DPDK)などのオープンソースプロジェクトに基づくSilver Liningソフトウェアは、貴社の管理及びオーケストレーションアプリケーションとの統合が容易にできる様設計されています。

Silver Liningソフトウェアにより、複数の仮想化アプリケーションが、共通のコンピュート及びメディア処理ハードウェアプラットフォームで動作することが可能になります。またハードウェアインフラに導入された仮想化コンピューティング、ネットワーク、ストレージへの一連の共通の標準インターフェースも備えています。

Integrating Silver Lining software into your NFV architecture

当製品はアーティセンのハードウェアプラットフォームでのパフォーマンスに最適化され、オープンコンピュート・プロジェクト (OCP)Centellis™ AdvancedTCA® (ATCA®) 及び MaxCore™ キャリアグレード・ラックマウントサーバ・ハードウェア (CGRMS) 等のプラットフォームが含まれます。これらのモジュラーハードウェア・プラットフォームには、通信アプリケーションに重要な高密度I/Oと内部接続が備わっています。さらに最適化音声/ビデオトランスコーディング等のアプリケーション用のハードウェアアクセラレータも備えています。

アーティセンはまた、システムの高帯域トラフィック分割と負荷分散用のFlowPilot™ソフトウェアも提供しており、DPIによる高度サービスチェーンなどのアプリケーション有効化も可能です。

Silver Liningソフトウェアとアーティセンのスケーラブルなハードウェアプラットフォームの組合せは、EPC、ファイアウォール、DPI、セキュリティゲートウェイ、セッションボーダーコントローラ、 OTT ビデオサーバ、仮想化ネットワーク基盤サービス (VNPaaS)など、広範なネットワークアプリケーションの仮想化を可能にします。これらの機能はネットワークトラフィック変更に伴い、動的な開始、スケールアップ又はダウン、終了が可能で、貴社のアプリケーションの必要性に合わせたプロビジョニングを可能にします。

業界標準ソフトウェアスタックに基づき、インターオペーラビリティが確かなSilver Liningソフトウェアは、アジャイルな仮想ネットワーク機能 (VNF)のマルチベンダー・エコシステムを実現します。アーティセンのハードウェア及びソフトウェアソリューションは、レガシーとサード パーティのNFVインフラで共存する設計です。またオープンソフトウェアスタックとオープンエコシステムへの当社の継続的対応により、NFV技術を使用したあらゆるハードウェアインフラでのアプリケーション展開と将来の移行への柔軟性があります。

Silver Lining software architecture

アーティセン・エンベデッドテクノロジーズ