OCP ORV2準拠 電源シェルフ

オープンコンピュートプロジェクト(OCP)、オープンラックv.2 ORV2

アーティセン・エンベデッドパワーが投入する6,600W V2電源シェルフは、3相システムで給電され、12Vの主出力を備えています。この電源シェルフには、3,300W (N+1)のホットスワップ可能なV2電源モジュール3台とバッテリバックアップユニット3台が含まれます。同じシェルフに搭載されたバッテリバックアップモジュールが、バックアップを行います。

この電源シェルフの典型的用途はコンピュート及びストレージアプリケーションで、信頼できる電源及びバッテリバックアップ機能を実現しています。

OCP OR2準拠PSUもご覧下さい

データシート ブロシュア このページを印刷
  • 合計最大出力:
    6,600 W
  • 合計最大電流:
    530 A
  • 入力電圧:
    180 V to 305 V
  • 出力電圧:
    N/A
  • 出力:
    Single
  • サイズ(L x W x H):
    32.180" x 21.040" x 5.470"
  • 動作温度:
    -5°C to +45°C
  • 12.6Vで6600Wの冗長化(2+1)出力、アクティブ共有機能
  • 3x3300Wの電源モジュールと3x3600Wリチウムイオンバッテリバックアップモジュールを格納
  • オープンコンピュートプロジェクト(OCP)仕様に準拠の3相200~277V入力

貴社の製品選択をお手伝いします

条件による新規検索

Sales Support
☒ Close