プロセス制御用電源

アーティセン・エンベデッドテクノロジーズのエンジニアは35年以上にわたってプロセス制御市場対象の電源製品を設計・開発してきました。当社製品は多様なプロセス制御アプリケーションの先進化に貢献し、その中には産業用コンピュータ、プログラマブル・ロジックコントローラ(PLC)、分散型制御システム(DCS)、監視制御・データ収集(SCADA) システムが含まれています。

プロセス制御アプリケーション用電源の主な特徴は広動作温度範囲、高効率と高信頼性、小型のフォームファクタ、リモートon/off 機能、DIN レール実装、一部のアプリケーションではラグド設計です。

貴社の専門領域のプロセス制御用電源の知識、検索またご購入への次のステップに進むにはお近くのディストリビュータ、正規代理店又はVARをお探しになるか、あるいはアーティセンの専門家にご相談下さい

当社電源のプロセス制御用アプリケーション

アーティセンはプロセス制御用アプリケーションのニーズに適した電力変換ソリューションの完全なラインを提供しています。

    • 産業用コンピュータ
    • プログラマブル・ロジックコントローラ(PLC)
    • 分散型制御システム(DCS)
    • 監視制御・データ収集(SCADA) システム
    • シグナリング
    • リモート監視・診断
    • プロセスバルブとスイッチ制御

アーティセン・エンベデッドテクノロジーズを選ぶ理由?

世界には数社のプロセス制御用電源メーカーがあり、その多くは優秀製品です。そのトップの1社がアーティセン・エンベデッドテクノロジーズで、名高いAstec及びアーティセンブランドの製造元です。この2製品ブランドを合わせたAC-DC 電源及びDC-DCコンバータ製品は数千点にのぼります。アーティセン・エンベデッドテクノロジーズは多岐にわたる3~24,000W電力バンドの標準、モディファイ、カスタムAC-DC電源、及び6~800W電力バンドをカバーする幅広いDC-DCコンバータを世界をリードするほとんどの照明器具メーカーに供給しています。

アーティセン・エンベデッドテクノロジーズ